ブログについて

不動産投資ブログをご覧頂きありがとうございます。

現在サラリーマンの方々を中心に不動産投資について一緒に学んでいこうというコンセプトでこちらのブログを発信しています。「アフィリエイト」「電脳せどり」など副業は他にもございますが、会社員である最大のメリットを活かす副業となると不動産は欠かせない選択肢となります。
不定期での更新となりますが、どうぞよろしくお付合いください。

高い収益性が見込める オススメの最新物件

2014年1月10日金曜日

香港映画スター 梁朝偉(トニー・レオン)と劉嘉玲(カリーナ・ラウ)が不動産投資で資産を倍増させている!?




香港映画界で圧倒的な存在感を示している梁朝偉(トニー・レオン)と劉嘉玲(カリーナ・ラウ)夫婦は、映画界だけに留まる存在ではなかったようです。


香港といえば、世界でも不動産投資が活発な都市の一つであるわけですが、梁朝偉(トニー・レオン)と劉嘉玲(カリーナ・ラウ)夫婦も不動産投資でガッポリだそうです。最近では本業そっちのけで、不動産投資に夢中との噂も。資産は8億香港ドル(約108億円)以上と伝えられているカリーナの不動産投資は、所有している不動産や店舗だけで2.5億香港ドル(約34億円)の価値。


さらに、昨年10月から12月までの間に5000万香港ドル(約6億8000万円)以上をはたいて、香港土瓜湾地区の3店舗を購入したことが明らかになっています。これには、夫のトニーもびっくりなのではないでしょうか。ちなみに、夫のトニーは気に入った店舗を見つけたら即購入だそうな。


「黙って冷静に見学しているが、決断する瞬間が早い。的確なタイミングで話をまとめる」
といった関係者の証言も。




映画スターで人生を切り開いた二人は、もうすっかり実力のある事業家 兼 投資家とであるのかもしれませんね。規模こそ異なりますが、普通の会社員が不動産投資で着実に高額所得者へと変貌していった実例はいくつもあります。


タイミングとチャレンジしてみようとする心、そして的確なアドバイスをくれるパートナーを持てるかどうかが成功の鍵であると思います。 このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿

セミリタイア

電力/エネルギー関連

過去に最も読まれた 記事