コスパ重視の賃貸はじめました

コスパ重視の賃貸はじめました
「中野」「高円寺」「池袋」「板橋」「練馬」に特化したコスパのよい賃貸物件を集めてみました。毎月恒例の店長オススメ物件はネット掲載していませんのでお気軽に店長までお問合せください。

ブログについて

U-style Digestをご覧頂きありがとうございます。

お金について少しでも多くの方々に関心を持って頂こうとはじめたブログのダイジェスト版となります。こちらのBlogでは私の専門である不動産関係の記事が中心となります。一つでも皆様とって参考となる記事がありましたら幸いです。

高い収益性が見込める オススメの最新物件

見逃せない直近のセミナー

2014年1月23日木曜日

【REIT情報】阪急リート/コーナン広島中野東店の賃料を10%減額・・





アベノミクスで不動産価格も高騰するも、東京と地方では大きな差があることが明らかになるニュースだと思います。


民主党時代の3年間での壊滅的なダメージは、現在の経済復活にも水を差すほど大きかったことは間違いのない事実です。さて、コーナン広島中野東店ですが、ホームセンター、食品スーパーが入居する交通利便性の高い商業施設であるにも関わらず、テナントの運営収支が厳しい状況が続いていたのとのこと。

テナント側では、人件費・販管費などのコスト削減、駐車場の有効活用(転貸)などの収支改善計画を実施。一方、投資法人では、8月の賃料改定時に10%の賃料減額を実施。投資法人は敷地を所有し、長期・固定賃料の契約を締結していたとのこと。


ようするに、阪急リート投資法人も頑なに現在の賃料に拘っても、次の宛を見つけることは難しく、現在のテナント運営をバックアップするほかないと判断したのではないでしょうか。




広島という地域は、民主党スタートと同時に、大幅にオフィスを含む賃貸契約において「空き」が大量に出た特徴的な地域の一つであります。結果として、「コンクリートから人へ」というスローガンとは裏腹に、多くの方々が仕事を無くし、事業も企業も広島を離れてしまったダメージは現在もこういった形で残ってしまっているというのは本当に残念でなりません。


広島の方と不動産の話をしたことがありますが、3年間の後遺症からか非常に悲観的な印象を持たれていたことを記憶しております。不動産を毛嫌いするほど、その変化は大きかったのではないでしょうか。もうすぐ都知事選です。リーダーの選出には、客観的な判断で候補者を選びたいところです。 このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿

セミリタイア

電力/エネルギー関連

過去に最も読まれた 記事