ブログについて

不動産投資ブログをご覧頂きありがとうございます。

現在サラリーマンの方々を中心に不動産投資について一緒に学んでいこうというコンセプトでこちらのブログを発信しています。「アフィリエイト」「電脳せどり」など副業は他にもございますが、会社員である最大のメリットを活かす副業となると不動産は欠かせない選択肢となります。
不定期での更新となりますが、どうぞよろしくお付合いください。

高い収益性が見込める オススメの最新物件

2014年7月25日金曜日

住宅用も投資用も首都圏での不動産は片道「60分」を目安としたい




首都圏で住宅を購入するとなれば、当然考えなくてはならない問題が「通勤時間」です。


私も不動産に携わり、随分と長くなってきましたが、住宅であろうと、投資用であろうと、距離、時間というのは必ず価格に反映されてまいります。通勤時間が片道20分以内というのは、ビジネスマンにとっての身体的な負担を考えた場合、理想ではありますが、現実的ではありません。


下記の表は、首都圏在住で、5年以内に住宅を購入したビジネスパーソン583人が回答した調査結果です。調査期間は6月6日から10日。




予想通り、片道1時間半を超えてくると苦痛に感じる人が多いという結果ですね。平均は片道「58分」とのこと。職場までおおよそ1時間圏内が住宅としても、投資用としても一つの指標ということになるのかもしれません。


このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿

セミリタイア

電力/エネルギー関連

過去に最も読まれた 記事