ブログについて

不動産投資ブログをご覧頂きありがとうございます。

現在サラリーマンの方々を中心に不動産投資について一緒に学んでいこうというコンセプトでこちらのブログを発信しています。「アフィリエイト」「電脳せどり」など副業は他にもございますが、会社員である最大のメリットを活かす副業となると不動産は欠かせない選択肢となります。
不定期での更新となりますが、どうぞよろしくお付合いください。

高い収益性が見込める オススメの最新物件

2014年7月26日土曜日

都心の殺人的な暑さ解消・対策を建設業界はビジネスとしてみては?




ジメジメとした梅雨がようやく明けたかとホッとしたのも束の間、最近は猛烈な暑さに耐える毎日です。


ここ数年の日本の暑さに異常さを感じているものの、自分自身の過度な思い込みといったこともありますので、「自分の思い過ごしだ!」と言聞かせてきたのですが・・。


しかし、ダイキン工業による外国人を対象に実施した「東京の夏の暑さ」に関する調査の結果を発表を見て唖然となりましたよ。





調査によりますと、9割近くが東京の夏は自国より暑いと感じ、半数以上が6年後の東京オリンピックで暑さに耐えながら観戦する自信がないと回答しているそうです。都心に緑が少ないせいかとも考えましたが、埼玉などでも気温が37度を超えるなどの猛暑となっていますので、全体的に温暖化となっていることは間違いなさそうです。


また、フグと同じ猛毒のテトロドトキシンを持ち、噛まれると死ぬ可能性もあるヒョウモンダコが日本のあちこちの海水浴場で確認されることなどからも、気温だけでなく海水の温度が上昇していることも分かります。



毎年、熱中症で亡くなる方が報道されていますが、今や熱中症は気合いで乗り切れるなどといった精神論だけでは対応できず、クーラーや扇風機、飲料水が必須です。


日本の建設業界から、この暑さ対策を解消するためのアイデアを盛込んだ建造物や開発ができれば面白いのですが・・。日本は幾度となく地震や災害を乗り切るために大きく進化した国です。この暑さ対策においても、きっと良いアイデアが出てくることを期待したいと思います。
















このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿

セミリタイア

電力/エネルギー関連

過去に最も読まれた 記事