コスパ重視の賃貸はじめました

コスパ重視の賃貸はじめました
「中野」「高円寺」「池袋」「板橋」「練馬」に特化したコスパのよい賃貸物件を集めてみました。毎月恒例の店長オススメ物件はネット掲載していませんのでお気軽に店長までお問合せください。

ブログについて

U-style Digestをご覧頂きありがとうございます。

お金について少しでも多くの方々に関心を持って頂こうとはじめたブログのダイジェスト版となります。こちらのBlogでは私の専門である不動産関係の記事が中心となります。一つでも皆様とって参考となる記事がありましたら幸いです。

高い収益性が見込める オススメの最新物件

見逃せない直近のセミナー

2014年11月23日日曜日

ビルの空室率は年々改善しているという事実 [一般財団法人 土地総合研究所]




テレビ各局は、解散にあたり「選挙」一色ですね。


今回の解散は「アベノミクス解散」と名付けられています通り、このままアベノミクスを継続しますか?それとも、アベノミクスを止めますか?を問う選挙です。


野党は一斉にアベノミクスが失敗であったという論調を展開していますが、これに賛同する人、冷ややかな目で見ている人、様々だと思います。さて、不動産の分野からこの2年間を振り返りますと、事実だけを申上げればビル賃貸業の空室状況が年々改善されており、右肩上がりで今も推移しているということです。


ビルの賃貸を個人が住居として借りるということは考えにくいですから、産業が生まれたり、企業の規模が大きくなる際に需要がでますので、着実に新しく誕生する企業や成長する企業が増えているという結果に尽きるかと思われます。こちらのデータは、一般財団法人 土地総合研究所が定期的に配信しているデータの一部となります。


選挙は、現政権が国民からジャッジされる重要なイベントです。なるべき客観的な総合判断が下せるようマスコミにはいろいろなデータや視点を国民に提供して頂きたいところです。 このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿

セミリタイア

電力/エネルギー関連

過去に最も読まれた 記事