ブログについて

不動産投資ブログをご覧頂きありがとうございます。

現在サラリーマンの方々を中心に不動産投資について一緒に学んでいこうというコンセプトでこちらのブログを発信しています。「アフィリエイト」「電脳せどり」など副業は他にもございますが、会社員である最大のメリットを活かす副業となると不動産は欠かせない選択肢となります。
不定期での更新となりますが、どうぞよろしくお付合いください。

高い収益性が見込める オススメの最新物件

2015年8月28日金曜日

補正予算の財源は??来年度予算要求 過去最大102兆円程度に・・・



「補正予算といえば厚労省」



【PR】=============================================
【ハウツウ】「講師のココに注目!不動産セミナーの選び方と注意点」(新宿・渋谷・大阪)
==================================================l
※セミナー選びで重要なことは目的を明確化できるかどうかです。
==================================================



来年度予算の各省庁からの要求の総額は102兆円程度に上る見通しとなった。要求額の規模としては過去最大です。
特に大きかったのが、社会保障関係費が中心の厚生労働省の要求でしたね。


「補正予算って何?」


補正予算とは、簡単に言うと「お金が足りなくなったから、足りなくなった分を補おうぜ!」というものです。日本は普通、毎年1月から始まる通常国会で、その年の4月から翌年3月までの1年間に、国の運営で使う金額とその用途を決めちゃいます。これが予算ですよね。ただし、国会では補正予算は慣例となっている感じもありますので、補正予算ありきで国会が運営されていると考えておいてもよいかもしれませんね。




=============================================
住友不動産販売のカンタン無料査定はこちら

==================================================l
不動産価格の下落傾向をご心配の方は一度ご確認を。
===================================================




高齢化の影響で医療や年金が膨らみ30兆6675億円は予算の3分の1に。また、政策のために使う経費の要求全体は76兆円程度となる見通し。

現在、不動産業界においては、上海市場の暴落に伴う影響はほとんどありませんが、今後、日経平均株価がさらに急落ということとなりますと来年、再来年あたりの不動産相場に影響がでるかもしれません。現在は19,000円まで回復した日経平均株価ですが本質的な解決には至っておりませんので、急落する場面は今後もないとは言切れません。

そのため補正予算が3兆円〜3.5兆円程度あるのではないか?といった憶測が出ていますが、中途半端な補正とならぬよう5兆円〜6兆円規模の大型補正をお願いしたいところであります。

関連記事≫

【成熟社会だね!】平均貯蓄額が最高を更新中なのに、消費が思った以上についてこない理由・・

大企業の次は、中小の金属機械製造業の労働組合がベースアップ!



【PR】おすすめの不動産投資セミナー2選≫


※ここで不動産投資セミナーのご紹介をさせて頂きます。
こちらから下は不動産投資セミナーのご案内となります。


不動産投資に関心はあるが、まだ不参加です!という方にとって、不動産投資セミナーをどうっやって選んだらよいのか?は悩ましいところ。ゴリゴリのセールスをされても怖いですし、投資スタイルによって、セミナー選びも変わってきますからね。

何をどう目安に選択したらよいのか?というのは想像もつかないかもしれません、という声は実は多いんですね。

過去のエントリーでも少し触れましたが、売却益に重点をおき物件を探したいのか、または長期の所有により着実な家賃収入を積み上げていきたいのか?で選択する会社も違ってくるはずです。

ここでは、特徴的なおすすめの2社を選別し、あなた様の一つの選択の目安として紹介していきたいと思います。





❏敷居は高いが条件があえば一番でたいセミナーはコレ≫






誰もが気軽に参加できるセミナーではありませんし、主催者側も高い条件を設定されているセミナーですが、逆に条件さえ合致していれば、有利な物件を紹介してくれるだけでなく、サブリース契約を締結するので管理の手間はなく、空室でも収入が入るので毎月安定した収入が得られるシステムを完備している会社です。

特に山手線沿線の駅近物件を得意としている会社ですので、金融機関から100%担保がつく超優良物件に強い会社です。
つまり駅チカの優良物件に関するデータをたくさん保有されていますので、具体的データなどがセミナーではレクチャーされるかもしれません。

条件が合う方は一番に検討したいセミナーですよね。



================================================
参加条件の確認
================================================
・年収500万円以上
・年齢満45歳以下
・勤続年数3年以上
================================================
□======================□

不動産投資での資産形成なら【保険ニュース】

□======================□

=================================================
このセミナーや主催会社の魅力
=================================================
・山手線沿線の超優良物件にとにかく強い
・金融機関から100%担保がつく超優良物件が魅力
・とくかく物件が強いため売却益も十分に狙える
・管理はお任せで手間がない
・空室時も家賃を支払ってくれる
・ファイナンシャルプランナーをかかえている
・確定申告もフォロー
=================================================





=================================================



❏女性専用の不動産投資セミナー≫






幻冬舎やマイナビウーマンなど有名企業ともコラボを展開しているセミナーですね。
HPにて、無理な勧誘は一切しない旨が記載されています。

不動産投資は男性よりも女性の方が向いていると言われる所以は、男性よりも女性の方が売買差益よりも着実な家賃収入を重視される方が圧倒的に多いからですね。


================================================
参加条件の確認
================================================
・はたらく女性
・年収300万円以上
・勤続年数が2年以上かつ23歳以上
================================================

JPリターンズ


=================================================





=================================================
このセミナーや主催会社の魅力
=================================================
・女性投資家への理解がある
・優良企業とのコラボイベント多数開催
・参加条件の敷居が高くない
=================================================






このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿

セミリタイア

電力/エネルギー関連

過去に最も読まれた 記事