ブログについて

不動産投資ブログをご覧頂きありがとうございます。

現在サラリーマンの方々を中心に不動産投資について一緒に学んでいこうというコンセプトでこちらのブログを発信しています。「アフィリエイト」「電脳せどり」など副業は他にもございますが、会社員である最大のメリットを活かす副業となると不動産は欠かせない選択肢となります。
不定期での更新となりますが、どうぞよろしくお付合いください。

高い収益性が見込める オススメの最新物件

2015年11月28日土曜日

【熱中症に負けない】今年は史上最高に暑い夏!夏バテを乗り切る方法(必殺の食事)



日本でもとんでもない暑さが2週間連続で続いたことは、とても忘れることはできません。(その後は雨、雨、雨・・)


国連の専門機関の1つ、世界気象機関(World Meteorological Organization)は、2015年の地表温度は史上最高を記録したと発表しました。産業革命前と比べて1℃も高くなるとか。。

温暖化に関しては、数年の短期的な暑さでは因果関係を証明できないという話もありますし、世界地図を広げれば、世界の主要都市ですべて同時に暑くなっているわけでもありませんので、温暖化と断言しにくいところもあります。

【PR】=================================
【ハウツウ】「講師のココに注目!不動産セミナーの選び方と注意点」(新宿・渋谷・大阪) 
=====================================

しかし、これほど暑い原因が工業化が続いたゆえの人災だ!とする説もありましたが、南極の氷が増幅していることからも、工業化による二酸化炭素の排出量とは関係がないという説も多くなってまいりました。ただ、砂漠化があちこちで進んでいるのも事実であります。飲み水においては、地球上にある水の0.02%しか存在しないのだとか。よって、中国人が日本の山林などをヘクタール単位で国家事業として買収を繰り返していますが、日本人にとっては水は当たり前の資源。おそらくアラブ諸国の方々でいう石油と同様の感覚かと思われます。自国の価値に気づきにくいのは、世界中で共通の話であるのかもしれません。特に日本は世界でも恵まれた国ですから。


❏夏バテの症状は・・・


「疲れがとれない」
「食欲がなくなる」
「よく眠れない」

以上の3点が代表的な症状です。


夏バテは高温多湿な日本の夏の暑さによる体調不良の総称ですが、医学用語ではありませんので誤解なきよう。



❏怖いのは熱中症


熱中症の怖い点は、症状を自分で自覚しにくい点ですね。

室内でよく死亡している方々は、自身で危機感を察知できなかったからこそ死亡に至ったわけですよね。

まずは、夏バテ、熱中症は自覚できないものと言い聞かせることが大切かもしれません。


第一の対策は「水」を飲み続けること≫


ポイントは喉が乾いたと感じたときに、水を飲んだのでは遅いということ。
30分おきに、水分補給をしたいですね。

また水を飲む祭、ゆっくりと飲むことがとても大切です。
「ゆっくり」「キチン」と水分補給が何よりも大切です。



第二の大切は「何を食べるのか」≫


人間のカラダは気合で乗り切ることはできません。
精神的な強さを期待するよりも、まずは食べ物です。

何をどのタイミングで、どのくらい食べるのか?が重要です。
おすすめは、「納豆」。

これは効きます、あくまで個人的な感想ですが、栄養学でも夏バテ、熱中症に効果的と言われていますね。
特におすすめは「納豆+黒酢+にんにくのスライス入り」です。
説明はいりませんよ、まずは試してみてください。

強烈に効き目を実感できると思います。
これは組合せとしても各栄養を最大化してくれる組合せであります。

さらに、食材にこだわれる方は、こちらの納豆を試してみてください。





日本一高い納豆の専門店【二代目福治郎】


この納豆は日本で一番高い(高価)な納豆として話題になったものです。72時間低温発酵、煮豆の旨さそのままの納豆を提供する高級納豆専門店ですね。もちろん普通の納豆でも黒酢とにんにくの組合せで十分に効果は実感できるかと思います。

黒酢によせ、納豆によせ、にんにくにせよ、こだわりだしたらキリがありませんがありませんが、おいしいものは、どうしても試してみたい性分でして。。。


投資家にとって、最大の投資先はカラダであり、食ですから。
健康を損ねてしまっては、仕事や投資どころではありません

食事と水分補給で今年の夏も乗り切っていきましょう。


以下は不動産セミナーの宣伝です。
投資に関心がある方はどうぞ、覗いてみてください。




【PR】おすすめの不動産投資セミナー2選≫


※ここで不動産投資セミナーのご紹介をさせて頂きます。
こちらから下は不動産投資セミナーのご案内となります。


不動産投資に関心はあるが、まだ不参加です!という方にとって、不動産投資セミナーをどうっやって選んだらよいのか?は悩ましいところ。ゴリゴリのセールスをされても怖いですし、投資スタイルによって、セミナー選びも変わってきますからね。

何をどう目安に選択したらよいのか?というのは想像もつかないかもしれません、という声は実は多いんですね。

過去のエントリーでも少し触れましたが、売却益に重点をおき物件を探したいのか、または長期の所有により着実な家賃収入を積み上げていきたいのか?で選択する会社も違ってくるはずです。

ここでは、特徴的なおすすめの2社を選別し、あなた様の一つの選択の目安として紹介していきたいと思います。





❏敷居は高いが条件があえば一番でたいセミナーはコレ≫






誰もが気軽に参加できるセミナーではありませんし、主催者側も高い条件を設定されているセミナーですが、逆に条件さえ合致していれば、有利な物件を紹介してくれるだけでなく、サブリース契約を締結するので管理の手間はなく、空室でも収入が入るので毎月安定した収入が得られるシステムを完備している会社です。

特に山手線沿線の駅近物件を得意としている会社ですので、金融機関から100%担保がつく超優良物件に強い会社です。
つまり駅チカの優良物件に関するデータをたくさん保有されていますので、具体的データなどがセミナーではレクチャーされるかもしれません。

条件が合う方は一番に検討したいセミナーですよね。



================================================
参加条件の確認
================================================
・年収500万円以上
・年齢満45歳以下
・勤続年数3年以上
================================================
□======================□

不動産投資での資産形成なら【保険ニュース】

□======================□

=================================================
このセミナーや主催会社の魅力
=================================================
・山手線沿線の超優良物件にとにかく強い
・金融機関から100%担保がつく超優良物件が魅力
・とくかく物件が強いため売却益も十分に狙える
・管理はお任せで手間がない
・空室時も家賃を支払ってくれる
・ファイナンシャルプランナーをかかえている
・確定申告もフォロー
=================================================





=================================================



❏女性専用の不動産投資セミナー≫






幻冬舎やマイナビウーマンなど有名企業ともコラボを展開しているセミナーですね。
HPにて、無理な勧誘は一切しない旨が記載されています。

不動産投資は男性よりも女性の方が向いていると言われる所以は、男性よりも女性の方が売買差益よりも着実な家賃収入を重視される方が圧倒的に多いからですね。


================================================
参加条件の確認
================================================
・はたらく女性
・年収300万円以上
・勤続年数が2年以上かつ23歳以上
================================================

JPリターンズ


=================================================





=================================================
このセミナーや主催会社の魅力
=================================================
・女性投資家への理解がある
・優良企業とのコラボイベント多数開催
・参加条件の敷居が高くない
=================================================





このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿

セミリタイア

電力/エネルギー関連

過去に最も読まれた 記事